『私たちの住まいづくり』のプレゼン資料ができあがります

数回にわたって

住まいづくりを始めようと言う時に

まず考えておきたいことを

お伝えしてきました。

 

どんな暮らしがしたいかな

理想の暮らしをイメージする

イメージ写真を集める

今までの住まいで気に入っているところは?

どんなふうに過ごしてる?

ライフプランを考える

これからしたいことは?

これだけは譲れないことは?

住まいづくりは家族みんなで

 

この中でも、何度か触れていますが、

これらは、ノートなどに書き出したり、

イメージ写真は、貼りつけたり、

また、家族で話し合った内容

(この部分は少し想いが違っているんだよね・・・

ということなど)も、記録に残しておいてくださいね。

 

そして、悩んだ時や迷った時、

このノートに戻って、

みんなで考えてみて下さい。

 

また、

住まいづくりの重要なパートナーとなる、

住宅会社をさがす際にも、

このノートがきっと役に立ってくれます。

 

家族の想いを一緒に叶えてくれるのは、

どんな会社なのか。

住宅メーカーなのか、地元の工務店なのか、

設計事務所なのか・・・。

 

そして、候補の会社が見つかったら、

ぜひ、このノートを活用してください。

 

このノートを見れば、

『私たち家族は、こんな想いで

 住まいづくりを考えています!』

『私たち家族の理想の住まい、

 理想の暮らしはこうです!』

というのが、一目でわかります。

 

このノートは、

【私たちの住まいづくりプロジェクト】の

プレゼンテーション資料となるのです。

 

みんなの想いを業者さんに伝えてください。

その想いに親身になって答えてくれる業者さんなら

「住まいづくりのパートナー」として、

永くいいお付き合いのできる相手となるはずです。